[悲しむ愛犬家|石川県・福井県ペット葬儀社・動物火葬場+] [料金トラブル+] [悲しむ愛猫家|石川県・福井県ペット葬儀社・動物火葬場+]
電話受付で「○○○○円から○○○○円まで」等と明確な料金、システムを教えてくれない。終わってみたら高額な料金に膨れ上がっていた。
[C0081+] [a_ilst088+]

「詳しくは
こちら来てから
説明しますよ」フフッ
このパターンも多いトラブルです。このようなペット葬儀社は、最初の電話受付の段階で明確な料金を伝えてしまいますと、それ以上の料金を徴収しにくくなります。ですから「○○○○円から○○○○円」等と曖昧にしか教えてくれません。葬儀内容も電話では詳しく教えてくれません。あとは対応したスタッフ(営業マン?)が料金が釣り上げにかかるという手法かもしれません。

「家族だからこれくらいはしてあげて下さい」「皆さんこれくらいはしますよ」「可愛かったペットを名もない猫たちと一緒に火葬(合同火葬)するのですか?」等など。

中には大体の料金しか伝えられなかったにも関わらず、終わってみたらセキセイインコ、ハムスターで6万円、小型犬や猫で8万円以上、10万円以上かかった驚愕のケースがあります。全国でもこのレベルの高額料金はほとんど聞いたことがありません。

ペット葬儀社によっては平均単価7〜8万円のところもあります(福井新聞2014年9月5日掲載、日刊県民福井新聞2014年10月20日掲載。)多くのペット葬儀社の倍近い料金がかかっています。北陸にはそのようなペット葬儀社もあることを理解し、料金面では慎重に選択しなければなりません。
亡くなった時に割引券的な物があり、不快に感じた。
[wariobik...+]

※○○券と微妙に名前を変えている場合もあります。
これは葬儀社の意識の問題です。ペットの死をどのように捉えているかが分かる内容です。スーパーの割引券、飲食店のクーポンとは訳が違いますから、不快に感じられるのは当たり前の話です。葬儀社は遺族に1番近い立場いる訳ですから、割引券が配慮に欠けるのは当たり前の話です。

中には○千円の高額な割引券もあり、元々の金額設定がいかに高額か、適正でないかが分かる内容です。
ホームページやタウンページの料金

FC2携帯変換について
->続きを表示
◆ツール
◆設定
▲上へ
このページはFC2携帯変換によってPC向けのページが携帯電話向けに変換されたものです
Powered by FC2